気が向いたら書きショット

ポケモンのこと書きます

構築は鮮度が命

構築原理主義者なので、その場での勝負の勘やプレイングを抜きにして考えます。(構築段階で対戦中各場面での動きは決まっているものとするという意味)

 

 

構築系対戦ゲームのほとんどは、

Tier1構築(水)

Tier1構築をメタったTier2構築(木)

Tier1構築の中にTier2構築メタを仕込んだ構築(火)

の3つで竦みます。

 

Tier1構築が、自分が苦手なTier2に厚くすればするほど、純正のTier1には弱くなります。

純正Tier1と対等かそれ以上に戦えるようなTier2メタが発見されれば、その瞬間からその構築がTier1になる、といった流れで環境は変化していきます。

 

つまりいつの環境でも、「まだメタが開発されていないTier2構築」が1番勝てるのです。

勝てない時は自分の構築の意味を理解するように心掛けましょう。