気が向いたら書きショット

ポケモンのこと書きます

【s17最高2092・最終1999】原点回帰カラマネロ-250の方策-【ORAS構築記事】

f:id:kabanekabane:20160913222032p:plain



お久しぶりです、リムショットです。

今シーズンはs16に引き続いての2000超え、自己最高レート更新を達成しました。

念願の2100到達は叶いませんでしたが、初めて200試合以上潜ることができ、とても楽しいシーズンでした!

拙いものではありますが、使用構築記事を残させていただきます。かなり運要素の絡む害悪パーティです。ご了承の上、良ければご一読ください。


-パーティ結成まで-

s16でキザンバシャレボルトのバトン構築を使用して、バシャバトンの強さを体感したので、最強のバシャバトン構築を作ろう!というのがきっかけです

最初にパーティの軸となるバシャーモ、次にバシャーモが安全に積む起点を作るボルトロス、そして両エースとしてゲンガーとキノガッサを採用しました。残り2枠は裏選出のために単体性能の高い秘密メガガルとボルトゴーリピクシーなどのいわゆる害悪ポケモンに強いドサイドンを補完として採用しました。

この6匹で2000達成した後、バトン選出のタイプの偏りが気になったこともありキノガッサカラマネロに変更、それに伴いメガガルーラを胞子の一貫を切りつつドサイドンシナジーの良いメガフシギバナに変更しました。

個人的にこのカラマネロの採用が大きなポイントでした。マイナーポケモンならではの強さ・読まれにくさを発揮してくれました。


構築の名前は「鬼のように強いポケモンが1匹いれば全員倒して勝てる」というポケモンの原点を教えてくれたカラマネロと、この構築の鍵となる麻痺バグ25%+催眠術60%×2+眠り粉75%+つのドリル30%=250%から。





-パーティ紹介-




f:id:kabanekabane:20160913222545p:plain



化身ボルトロス@電気玉

臆病 HSぶっぱ 余りD

電磁波 投げつける 威張る イカサマ


おもしろポケモンその1、電気玉投げつけるボルトロス。起点作りのスペシャリスト。裏のエースで全抜きするため、このボルトロスで相手を突破する必要はないです。麻痺や混乱を入れて殉職します。

電気技読みで出てくるカバルドンランドロスガブリアスマンムーなんかにも麻痺が撒けます。麻痺を撒いた後は威張るイカサマで暇を潰します。運が良いとゲンガーやラティオスなんかは無償で突破できます。電気タイプと対面した時は暇なので威張りましょう。

物理アタッカーには威張りません。グロパン積んでくるガルーラにはしょうがないので威張ります。

威張るという技には賛否両論あるかと思いますが、パーティの性質上なかなか交換という選択肢を取れないので、ボルトロス自身が起点になることを避けつつ、広い範囲に攻撃できる威張る・イカサマはこのパーティにおけるボルトロスとしては一つの正解だったと思います。






f:id:kabanekabane:20160913222613p:plain


バシャーモ@メガ石(→光の粉)

腕白 HBぶっぱ 残りS

守る 身代わり 影分身 バトンタッチ


おもしろポケモンその2、ノーウェポン技欄灰色バシャーモ。分身して、エースにバトンします。耐久底上げのためのメガ石をラスト30戦くらい光の粉にしましたが粉の方が強かったです。

積み技としてビルドアップや爪とぎも考えましたが、やはり攻撃を食らわないことが1番強いので影分身にしました。対戦したみなさんには申し訳ないです。

守る身代わり両採用の利点としては、トリルターンをしのげること、ニトチャリザや相手のバシャーモを警戒して確実にS上昇を積むこと、クレセリアのサイキネが枯れることくらいです。吠える対策の吠えるも一考しましたが、裏のエースがカバやスイクンを一撃で突破出来るわけではなく、後で吠えられたら意味がないことに気付きやめました。裏のエースがメガヘラとかなら吠えるバシャは強いと思います。

それにしてもノーウェポンはきついものがあったので、守るのかわりに裏のエースが苦手なヘラを突破出来るブレバ、身代わりを盾にファイアローウルガモスを倒せる岩技なんかを採用した方が強そうです。あとノーウェポンなら図太いでいいです。






f:id:kabanekabane:20160913222632p:plain

カラマネロ@食べ残し

腕白 HBぶっぱ 残りD

催眠術 身代わり 馬鹿力 叩き落とす


おもしろポケモンその3、素催眠カラマネロ。バトンエースその1。元々この枠はポイヒガッサだったが、ガッサの技が胞子身代わりは確定として、受け切られないために積み技としてビルドを採用してしまうとワンウェポンとなり、きあぱんだとゴーストタイプに出せないし、タネガンだとマンダやドラン、フシギバナを倒せないという事態に陥り、2ウェポン確保しつつ、積み技もあり、コンセプトである催眠身代わりも出来る技スペ5個のポケモンいないかなーと探してたら見つけてしまったポケモンです。

HB特化で馬鹿力を積めば、身代わり戦術につよい連続技持ちを余裕で受け切れます。岩石封じでSがあがります。キングシールドで剣舞が積めます。シャドボ被弾でたまにDがあがります。強くないですか?

もう一つの身代わり突破方法であるハイボ・さざめき・ばくおんぱは後述するもう1人のエース、HDゲンガーで対応できます。

ゲンガーカラマネロの2枚エースは本当にシナジーが良くて強かったです!!カラマネロは本当に思ってた以上に強かったのでもっとメジャーになって良いと思います。






f:id:kabanekabane:20160913222652p:plain

ゲンガー@黒いヘドロ

控えめ 220-×-4-4-244-36

D方面:火力ないロトムのボルチェンとかスイクンの熱湯とかクレセの冷ビとかそのへんを身代わりが耐える

S:最速ガッサ抜き

催眠術 身代わり 祟り目 ヘドロ爆弾


みんな大好き素催眠ゲンガー。Sと回避が上昇してしまった回復ソース持ちの素催眠身代わりほど強いポケモンはいないです。

基本的にカラマネロもゲンガーやることは同じです。回避率を盾に身代わりを張り、眠らせて突破。以下無限ループで勝ちです。

フェアリーハイボやガモスのさざめきを受ける前提なのでHDです。身代わりの1番の強みは状態異常技が効かないことなので、ハイボは身代わりを壊せない弱い技です。

ガッサまで一応抜いてるので、遅いパーティには単体でもかなり強いです。裏選出にも連れていけます。

この両エースできついのは、挑発鬼火ファイアローとメガヘラクロスですね。ファイアローは鬼火を入れられる前に急いでカラマネロで突破、メガヘラはゲンガーで全部かわして眠らせるしかないです。






f:id:kabanekabane:20160913222709p:plain

フシギバナ@メガ石

慎重 252-4-92-60-76-20(6V個体)

H:11n

B方面:陽気ガブの逆鱗超高乱数2耐え

ステロ+太鼓済みマリルリのじゃれ耐え

D方面:控えめ特化リザYの晴れオバヒ最高乱数以外耐え

控えめ特化サザンのメガネ悪波高乱数2耐え

S:準速マリルリ抜き

余りAC

ヘド爆 地震 宿り木 眠り粉


草枠に強い草枠。ギガドレ無しで使ってみました。ギガドレ欲しかったです。

こいつも催眠技もってますが、バトンでは出しません。バトンがどうしても無理な時や害悪と当たるときにドサイドンとセットで出します。

あまり選出しませんでしたが、かなりポテンシャルを感じました。このメガバナ軸のサイクルパを作ってみたいです。






f:id:kabanekabane:20160913222724j:plain

ドサイドン@ラムの実

意地っ張り HAぶっぱ 余りB

地震 ロックブラスト つのドリル 吠える


ボルトゴーリピクシー絶対許さないマン。ドサイドンとメガバナの2匹でレパガッサメタモンボルトゴーリピクシーは全員倒せます。対害悪の勝率は体感9割。

Dをもう少し厚くしていれば、引かないめざ氷ボルトによる消耗が少なくなって楽だったかもしれません。



-選出パターン-

ボルトロス+バシャーモ+ゲンガーorカラマネロ

基本選出です。ハイボフェアリーやガモスなどがいたらゲンガー、それ以外はカラマネロを連れて行きます。


ドサイドン+メガバナ+ゲンガーorカラマネロ

裏選出です。メガバナとドサイドンで削りながら、隙あらば催眠でアドを狙います。


きついポケモン

吠える・吹き飛ばし持ちのカバルドンスイクンラグラージ

→バシャが通用しない。メガバナで押せそうに無い時は、吠えるが無いことを祈って基本選出します。基本選出したのに吠えるがあった時には、眠らせてなんとかしましょう。

メガヘラクロス

→無理です。パーティを練り直しましょう。

挑発ファイアローギャラドス

→影分身で挑発をかわしましょう。





最後になりますが、対戦してくださったみなさん、一緒に戦い応援してくださったきゅーぽけのみなさん、ありがとうございました!

ORASレートは終わってしまいましたが、サンムーンでは今回の自分をまた超えられるように頑張りたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

f:id:kabanekabane:20160913215419j:plain